節約するために行っている3つのこと

どうも、三尺です!

石油王でもない限り、出費はできるだけ抑えて、お金は好きな事に使いたいですよね。

今回は僕が行っている節約の話です。

MVNOを使う

格安携帯、格安SIMの名称が一般的でしょうか。僕は昨年からmineoにしています。

※アフリエイト設定していません。

僕は以前 au でしたが、月7,000円前後かかっていました。


mineoにした今は月1,400円程度ですから、月5,600円。1年で67,200円節約しています。

でも周りではまだまだ大手キャリアを使用している人が多いです。

その一番の理由は「なんか面倒臭いから」ですが、その面倒の対価が67,200円の報酬だと思えばどうでしょう?

しかもその対価はずっと続くんです!

mineoの例ですが、MVNOへの切り替え手順はざっとこんな感じです。

1.現契約キャリアに辞める事を連絡し、MNP予約番号をゲット

2.MVNOのWebまたは店舗で申し込みをする

3.SIMが送られてくるので切り替え処理をする

ユーザーが行うのはこれだけです。mineoの詳細は以下で確認してください。

※アフリエイト設定していません。

工程3のSIM交換直後の設定は4G回線が使えませんので、家庭のWiFiを使用します。

家庭にWiFiが無い場合は店舗で行ってもらいましょう。

それぞれの工程の時間を足し算しても1日かかりません。

MVNOは楽天Mobile、UQmobile、LINE MOBILEなどなど沢山ありますので、貯めているポイントや近くにある店舗等を考慮し、自分に合った物を選べば良いと思います。

・デメリット

MVNOのデメリットはピークタイムの回線速度が少し遅くなります。YouTubeなどの動画をガンガン見る人は止めた方が良いかもです。

僕は家と会社にいる時はWiFi回線を使ってますし、4G回線を使うのは移動中だけです。

移動中にゲームをやったり株の売買する分にはそれほど支障はありません。

あと、キャリアメール(@docomo.ne.jpとか)は解約しますので、当然使えなくなります。

色んなサービスの会員登録をキャリアメールで行っている人は、変更前にGmail等のフリーメールに変更設定しておく必要があります。

昔はフリーメールだと登録できないサービスが多かったのですが、最近はフリーメール可がほとんどです。

電子マネーを使う

ヨークマートを利用しているため電子マネーnanacoを活用しています。

※アフリエイト設定していません。

セブンカード・プラスというnanaco一体型のクレジットカードがあるのですが、ヨークマートとセブンイレブンでクレジット払いを利用すると200円毎に3ポイント貯まります。

またそれ以外でもnanaco利用可能店舗でnanaco払いにすると100円毎に1ポイント貯まります。

僕はデニーズと本屋さんで良く使用しており、使い始めて半年程度たちますが、3,273ポイント貯まっています。

これは僕の家の近くにヨークマートがあるから選択しましたが、イオンがあるならWAONですし、LAWSONや大戸屋を良く使うならPontaが良いでしょう。

あと、JR東日本圏内の方はJRE CARDもおススメです。

これはSUICAを使うとポイントが貯まるサービスで、駅構内の店舗では結構対応しているお店が多いです。

・デメリット

電子マネーのデメリットは、事前にチャージする必要がある事です。

チャージしたお金を現金に戻す事はできませんから、計画的にチャージする事が必要です。

投資をする

最後は、少し難易度が高い話です。

基本的に投資はリスクがある行動ですので万人にはおススメしませんが、ソーシャルレンディングだけは安定しているので興味がある方におススメしたいです。

僕はmaneoを使っています。

※アフリエイト設定していません。

ソーシャルレンディングとは、簡単に言えば匿名の会社に投資する事です。

お金を借りた会社はその資金で事業を行い、期間後に利子をつけて返済します。

maneoの例で言えば、3~24カ月の間で投資し、毎月少しずつ返済され最後に利子をつけて返ってきます。

利回りは4~7%なので銀行に預けておくよりお得です。

先ほど投資はリスクがあると述べましたが、投資している会社が倒産すれば貸し倒れになるリスクは0ではありません。

…が、ローンファンドとして選択されている会社はきちんと審査をしていますので倒産の可能性は低いです。

株や投資信託は利益が上下しますが、ソーシャルレンディングは損していません。昨年の夏からやっていますが、3.7%程増えています。

・デメリット

ソーシャルレンディングのデメリットは、すぐに簡単に現金にできない事です。

24か月のローンファンドに投資すると、2年間は基本的に使えないお金になります。投資の基本ではありますが、余剰資金で行いましょう。

節約術として3つ紹介しました。

ひとつでも参考になれば幸いです!



PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク