地震銘柄について考える(6/18)

6/18 7時58分頃、大阪で震度6の地震がありました。

1995年の阪神大震災から23年も経つんですね…。あの時は新聞記事やニュースを見る度に死傷者数の数が増えていって、これから関西地方はどうなるんだろうと不安になった事を覚えています。

メディアで被害の報を見るにつれ、何かできる事はないかと思いつつも、無為無策で行動を起こしても迷惑をかけると思うので、まずは静観です。知人の安否を確認したいけれど、とりあえずはガマンです。

ネコが逃げた、災害時の行動についてツイートを見て有益だと思えばリツイートするくらいしかできません。

さて、不謹慎と思われると思いますが、ここは投資について考えるブログですので、地震の時に注目される銘柄について考えてみます。

Yahooファイナンスの値上がり率銘柄を見ると、普段見慣れない銘柄がランクインされています。これはこれから避難される方や復興で収益が上がるだろうと思われた銘柄ですよね。

3646 駅探 +20.8%

乗り換え案内サービスです。東日本大震災の時は電車が一斉に止まり、渋谷のバス亭が大混雑だったニュース映像が印象的でした。通勤中の地震と言う事で、帰宅難民となった方々が一斉にサービスを使い始めるとの思惑なのかも、と思います。

1401 エムビーエス +18.59%

リフォーム会社です。大阪に支店があるため、これから需要を見込まれたのではないでしょうか。

7827 オービス +14.58%

輸入木材を使用した梱包用材やプレハブハウスの会社です。仮設住宅の需要見込みかもです。

6072 地盤ネットホールディングス +8.47%

地盤解析会社です。地震関連だとは思いますが要因が想像つかないです。今回地震が起きた地域以外で地盤が大丈夫かどうか調べる需要を見込んでいるのかな…?

今回、まず気になったのは1813 不動テトラです。

阪神・東日本震災で大相場だったとの事で注目していたのですが、寄り付きで前日から+6円を付けて以降ヨコヨコのまま終わりました。

何故だろう?と思って日足を見ると…

既に値が上がっていたため、ここを買うくらいなら他を買おうと言う意識があったと思います。6月から上がっているので、千葉沖プレートのスロースリップ報告から買う人は買っていたんですね。

いやぁ、株の世界って本当に抜け目の無い人が多く、勝つなんてのは恐れ多くて如何に負けずに続けられるかと考えるべきなのかもしれません。

株なんて上がるか下がるか確率半分なんだから、ずっとやっていれば負ける事ないだろうと思っていましたが、もうそんな考えは全然ありません(笑)


PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク